スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あめあめあれれ

作・梅田俊作 梅田佳子 童心社

あめあめあれれ (きらきらえほん)





それは雨の日が待ち遠しくなるお話。

女の子は雨の中傘をさして、
お父さんを迎えに行きます。
雨の音、水溜りを歩く音、水溜りの波紋。
いろんなものが、楽しく歌ったり踊ったり、
雨ってこんなに楽しかったのですね。
お父さんのお迎え、忘れないでね。

嫌なことも、こんな感じで想像できたら
楽しく過ごせるのにね。

女の子が見る雨の日は、ファンタスッティック。
とっても大きな動物が出てきますよ。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

Comment

Secre

今日の気分は?

四つ葉の検索

絵本のタイトル、作者、出版社などを入れてください

絵本のベストセラー

新着絵本

最新コメント

リンク


絵本館のManager


絵本館のデザイン

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。