スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおかみのこがはしってきて

作・寮美千子 絵・小林敏也 パロル舎

おおかみのこがはしってきて (北の大地の物語)




それはすべてがつながっているお話。

オオカミの子どもが走ってきて、
氷の上でツルンとすべって転びます。
氷はオオカミよりもえらいからだそうです。
氷よりもえらいのは太陽だそうです。
太陽よりもえらいのは・・・
どんどんえらいものが出てきますね。

空も大地も水も植物も動物も、
すべて地球のものなのです。

氷の上で転んだオオカミの子ども。
とても痛そうですね。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

Comment

Secre

今日の気分は?

四つ葉の検索

絵本のタイトル、作者、出版社などを入れてください

絵本のベストセラー

新着絵本

最新コメント

リンク


絵本館のManager


絵本館のデザイン

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。