スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちいさななかよしさん

作・アニタ・ジェラーム 訳・小川仁央 評論社

ちいさななかよしさん (児童図書館・絵本の部屋)





それは無償で注がれるお母さんの愛のお話

ママウサギが育てているのは子ウサギとひよこと子ねずみ。
3匹を別け隔てなく接している様子は見ていて
無条件に気持ちいいですね。
どの子も得意なことがあるのですが、
トントンダンスはママウサギが一番、
というオチがほほえましく思います。

ママウサギのように、別け隔てなく接することが出来たら
どんなに素敵な世界になるのでしょうね。

3匹それぞれの生い立ちでは、
かわいい絵がいっぱいありますよ。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

Comment

Secre

今日の気分は?

四つ葉の検索

絵本のタイトル、作者、出版社などを入れてください

絵本のベストセラー

新着絵本

最新コメント

リンク


絵本館のManager


絵本館のデザイン

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。