スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サバンナのとけい

作・青山邦彦 講談社

サバンナのとけい (講談社の創作絵本)





それはまったく役に立たない時計のお話。

都会でみんなに時刻を知らせていた時計が、
サバンナに落とされてしまいました。
サバンナで時計を必要としているものは
誰一人いませんね。
寂しくなった時計の気持ちが
目覚ましのように響き渡りますよ。

時刻は同じ価値観を共有する優れた発明です。
でも、それも一つの価値観に過ぎないのですね。

台所で活躍する時計。
周りの人々の様子が面白く描けていますね。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

Comment

Secre

今日の気分は?

四つ葉の検索

絵本のタイトル、作者、出版社などを入れてください

絵本のベストセラー

新着絵本

最新コメント

リンク


絵本館のManager


絵本館のデザイン

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。