スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくはおこった

作・ハーウィン・オラム 絵 訳・きたむらさとし 佑学社

ぼくはおこった (児童図書館・絵本の部屋)





それは世界がなくなるお話。

男の子のアーサーはお母さんに、
見ているテレビを途中で止められます。
怒ったアーサー。
その怒りっぷりは気持ちがいいくらい、
でも、ちょっと心配になります夜ねえ。

自分も他人も、ちょっとしたことで、
気持ちが収まらないことってあるのです。

アーサーのベッドが
宇宙に浮かんでいましたよ。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

Comment

Secre

今日の気分は?

四つ葉の検索

絵本のタイトル、作者、出版社などを入れてください

絵本のベストセラー

新着絵本

最新コメント

リンク


絵本館のManager


絵本館のデザイン

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。