スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おさんぎつね

作・毛利まさみち 農山漁村文化協会

おさんぎつね





それは過去から現在へ生きるキツネのお話。

女の子のみほちゃんは公園で
三吉という男の子に出会います。
仲良くなった二人は一緒に遊びます。
切り絵でコントラストのある絵が
楽しさと物悲しさを語っていますね。

過去、未来と続く時間の中で、
なんて今が小さく貴重な存在なのでしょうか。

みほちゃんのほおを
ぺろぺろなめるキツネがかわいいですね。

Comment

Secre

今日の気分は?

四つ葉の検索

絵本のタイトル、作者、出版社などを入れてください

絵本のベストセラー

新着絵本

最新コメント

リンク


絵本館のManager


絵本館のデザイン

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。