スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ももの里

作・毛利まさみち リブリオ出版

ももの里





それは大きな桃の実のお話。

春には桃の花が一面に咲く村、ももの里です。
男の子のタケは、最近村で生まれた太郎を
弟のようにかわいがります。
村全体が大きな家族のようですね。
村では男の子がめったに生まれなかったのです。

子どもを大切におもう心は、親同様、
老若男女、いつの時代も同じであってほしいですね。

この話の結末は、目からうろこ。
「ああ」って感じですよ。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

Comment

Secre

今日の気分は?

四つ葉の検索

絵本のタイトル、作者、出版社などを入れてください

絵本のベストセラー

新着絵本

最新コメント

リンク


絵本館のManager


絵本館のデザイン

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。