スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よるくまクリスマスのまえのよる

作・酒井駒子 白水社

よるくまクリスマスのまえのよる





それは不安な夜のお話。

クリスマスイブ。
男の子はお母さんに怒られたので
サンタクロースが来ないのではと不安です。
そこへ夜の様に黒いくまがやってきます。
男の子の不安と、クリスマスイブの華やかさが交差する
複雑で不思議な夜ですね。

子どもを優しく包む親の心が
子どもにとって何よりのサンタクロースなのです。

よるくまはサンタクロースもクリスマスも知りません。
だけど、寂しくないのですよ。
スポンサーサイト

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

今日の気分は?

四つ葉の検索

絵本のタイトル、作者、出版社などを入れてください

絵本のベストセラー

新着絵本

最新コメント

リンク


絵本館のManager


絵本館のデザイン

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。