スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あめのひの おるすばん (至光社国際版絵本)

あめのひの おるすばん (至光社国際版絵本)あめのひの おるすばん (至光社国際版絵本)
(1968/06/01)
岩崎 ちひろ

商品詳細を見る


それは小さな心がはりさけそうなお話。

女の子は雨の日に
一人でおるすばんをしますよ。
家に一人でいる女の子の
お母さんをまっている切なさが、
やわらかい絵の色からしみだしてきますね。

じっと静かにしていても、
心や頭の中はいつも何かを感じているのです。

カーテンにまきついている女の子。
気持ちが伝わってきますね。
スポンサーサイト

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

ねえとうさん

ねえとうさん―ぼくとうさんの子でうれしいよ (創作絵本)ねえとうさん―ぼくとうさんの子でうれしいよ (創作絵本)
(2001/10)
佐野 洋子

商品詳細を見る


それは、最初の憧れのお話。

くまの子はお父さんとお母さんと
暮らしていますよ。
お父さんは仕事でいつも家にいないのですが
帰ってくるとくまの子と一緒に
森でいろいろな遊びをしますね。

子どもが最初に接する大人は、
両親なのです。

くまのおとうさんと子どものあそびは、
ちょっと豪快ですね。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

まほうつかいのでし

作・上田真而子 絵・斎藤隆夫 福音館書店

まほうつかいのでし―ゲーテのバラードによる (日本傑作絵本シリーズ)





それは水浸しのお話。

魔法使いの弟子は、
先生の留守中に魔法のいたずらをしますよ。
魔法のほうきに魔法の呪文、
魔法はうまくできたのですが、
今度は魔法がとけませんよ。

どんな状況でも、
体験して初めて自分の物になるのです。

魔法のほうきに振り回される弟子。
ちょっとかわいいそうですね。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

おにもつはいけん

作・吉田道子 絵・梶山俊夫 福音館書店

おにもつ はいけん (ランドセルブックス)





それは大胆な犯行のお話。

女の子のこむぎとお兄ちゃんは、
電車にのって山を越え
金魚の子どもを届けに行きますよ。
春の風とにおいが電車の窓から入ってきて
心地良いゆれが眠りを誘いますね。
でも、事件は愉快に起こるのですよ。

勇気は誰でも、もっているのですが、
出すのが難しいのです。

車掌さん、ちょっと無理があるところが
かわいいですね。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

たまごのカーラ

作・風木一人 絵・あべ弘士 小峰書店

たまごのカーラ (えほんひろば)





それはカラとカーラの間のお話。

たまごのカラは手と足が出てきて
カーラになって冒険します。
山を越え海を渡り空を飛ぶカーラ。
とても自由で楽しそうですね。
それに、とても強くなって、
優しくなっていくんですね。

どんなに大きくなっても、遠くに行っても
大切なものはけして忘れません。

たまごのカラから出てきたトカゲの赤ちゃんが
愛くるしいですね。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

なつのゆきだるま

作・G.ジオン 絵・M.B.グレアム 訳・ふしみみさを 岩波書店

なつのゆきだるま (岩波の子どもの本)





それはちいさな英雄のお話。

お兄さんのピートと弟のヘンリー。
ヘンリーは二人で作った小さな雪だるまを
こっそり隠してしまいますよ。
消えた雪だるまを気にするピートが
けなげでかわいいですね。

小さなことでも、時間と想いがあれば
感動を呼ぶのです。

ヘンリーのお母さんは
とても優しくて素敵ですね。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

は は はるだよ

作・与田凖一 絵・西巻茅子 金の星社

はははるだよ

それは人間を育むお話。

絵本というより詩集ですね。
子どもが知識を付け、
千恵を生み、感情を豊かにしていく様子が、
ほのぼのと伝わりますよ。
みんな、こうして人間になって行くのですね。

草木が季節に育まれるように、
動物もまた季節が育んでくれるのです。

かわいい言葉が
いっぱい出てきますよ。

かえりみち

作・じゅんてん 絵・オオノヨシヒロ  すずき出版

かえりみち

それはにぎやかな帰り道のお話。

男の子とお母さんが
夜道で満月に照らされながら帰ります。
暗くて怖い夜道が
なんだか楽しそうですよ。
お月さんの明かりと、
お母さんがあたたかいですね

みんなでいると嫌なことも
頑張れるのです。

お化けも夜道は
怖いのですかね。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

まじょのデイジー

作・植田真 のら書店

まじょのデイジー





それは友達をお茶に誘うお話。

魔女の見習いのデイジーは、
ほうきで飛ぶのが苦手です。
でも、あきらめませんよ、デイジーはね。
森で出会った意地悪なカラス、
ズズーの悪態にも負けませんよ。

自然に身を任せること、
気づいていても出来ていないものなのです。

デイジーはうまく飛べるようになるのですが、
ズズーは泣いてしまいますよ。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

たのしいパンのくに

作・深見春夫 PHP研究所

たのしいパンのくに (PHPにこにこえほん)





それはおいしそうな汽車の旅のお話。

パンの国に住む兄弟が
パンの汽車に乗ってパンのお城へ向かいます。
パンの国ならではの旅の始まりですね。
風景も生き物も、こんがり焼けたパンです。
旅のハプニングもおいしそうですね。

トラブルも、出会いも、別れも。
旅はそれが楽しいのです。

お城のふわふわのホットケーキのステージ。
見ているだけで、お腹がすいてきましたね。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

今日の気分は?

四つ葉の検索

絵本のタイトル、作者、出版社などを入れてください

絵本のベストセラー

新着絵本

最新コメント

リンク


絵本館のManager


絵本館のデザイン

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。